FX初心者は何から始めればいいのか?~初心者が陥りやすい罠

この記事では、少し経験を積んだ今だからこそ思う、「FX初心者に関する罠なるもの」を考えてみたいと思います。

まず、何か新しいことを始めるときは、誰でも、本を読んだり、ネットで情報を探したり、Youtubeを観たりと、いろいろ調べることをすると思います。

これはFXに限らず同じですね。

私も実際そうしてきました。

勿論、知らないことを調べる作業は大切なのですが、初心者がたどり着く情報はあくまで初心者レベルのものでしかない、ということを知っておくのは大事かな、と。

しかも、FXに関しては本当に情報過多の状態なので、変な方向に走ってしまうということもありがちです。

どの情報を自分が取り入れていけばいいのか、本当にわからなくなってしまう・・・というのがあります。

で、そんな時に目に飛び込んでしまうのが、

「10万円から1億円」

「初心者でもできる」

「FXで副業」

「FXで月100万稼ぐ方法」

といった魅力的な文言。。。

コレ、「自分にもできる!」と思わせるところがありますよね?

話している方、書いている方を全然知らないのに・・・です。

まあ、それは自分がそれだけお金に支配されている状況だからなんですけどね。

目先の欲にとらわれると、ついついそのような情報をみてしまいます。

誤解のないように言っておきますが、ネットに溢れている情報が悪いと言っているのではありません。

成功者と言われるトレーダーさんが発信している情報は事実だと私は思っています。

ただですね、私が伝えたいことは「儲けている」とか「金額」という点ばかりに目を奪われると、痛い目にあいますよってこと。

どのトレーダーさんも失敗を繰り返して、その失敗を分析して、反省して、改善してきた、というプロセスがあるはずで、日々の勉強、努力たるや、きっとあなたの想像を超えています。

決して、楽してここまで来ているのではありません。

うまくいってる方の輝かしい部分だけではなく、泥臭い裏の部分にも目を向けるようにしてみてくださいね、ということです。

これは、スポーツ選手を例にするとわかりやすいかもしれないですね。

大谷選手やイチロー選手などは、表舞台では華々しい活躍をし、野球少年たちのあこがれの的でもあり、多くの視聴者を惹きつける存在です。

でも、見えないところで、どれだけのことをしているか・・・

毎日の練習や食事の管理、自分の身体のメンテナンス、その努力、節制たるものを見たら、私たち凡人レベルの人間は真似できないくらいストイックなはずです。

表の世界が輝かしいほど、裏ではそれ相応のことをしているということ。

これはFXも同じなんじゃないかな、ということを私は思っているのです。

表向きには派手に、良いところだけを見せているかもしれない。

でも、それはその方の一部にすぎません。

どの情報、誰の情報を選ぶかは最終的には自分の責任になりますが、できるだけ自分と考えが似ている方を選ぶのベストかなって思います。

自分が信じることができる人と言ってもいいですね。

「なんか、この人嫌だな・・・」

と思ったら、やめておいた方が良いです。

あなたにあった情報を見つけるには、自分の性格を省みたり、自分がどんなトレードスタイルを求めているのかを明確にしてみたり、そういったステップも必要です。

初心者は、早く増やしたい!、という気持ちのことが多く、結果、「手法」が魅力的に映ってしまう傾向にある、ということを自覚しておけば良いでしょう。

あなたはFXにどんなスタイルを求めるのでしょうか?

なぜ、FXをするのでしょうか?

なぜFXじゃないといけないのでしょうか?

FXで得たお金を何に使うのでしょうか?

これらの答え次第で、取る方法は違ってきます。

参考までに、私が求めるスタイルを書いてみると、

  • 毎月安定的に利益を上げること
  • 堅実なトレードを繰り返し、相場に長く居続けること
  • トレードを通して、どんな時も冷静に判断できるような人に成長すること
  • やり方次第、心構え次第でFXは誠実な投資になりうるという経験をすること
  • 上記を経て、FXのネガティブなイメージさえも変えていくこと

になります。

最初はお金が欲しくて、しかも、安易に始めたFXだったんですけども、うまくいくはずもなく、かなりの勉強代も支払う結果になりました。

初心者の方がこうした話に耳を傾けるとは思えませんけど、少なからず失敗を経験した方なら、わかるかなと思っています。

まとめますと、FXの情報に触れる時は

  • 成功してトレーダーさんの情報に触れる時は、きれいな、輝かしい表だけでなく、裏でどんなことをしているのかも意識すること
  • あなたが今見ているトレーダーさんはあなたの理想と方なのかどうかを意識すること

という点を考慮に入れておくと良いと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次